小林さんちのメイドラゴンのメイドさんがチョロすぎる件

【簡単なあらすじ】

独り身お疲れOLの小林さんのもとに、突如現れたメイド姿の美少女トール。

角を生やし尻尾を携えた彼女の姿は、まさにドラゴン娘(むすめ)。酔った小林の誘いで家に来たと言うトールは、あれよあれよと小林さんちのメイドとして働くことに……!?
『メイド』+『ドラゴン』=『メイドラゴン』は、ポンコツちょろ可愛い!

ドラゴン娘と人間たちとの大体ほのぼの、時々ブラックな異種族間交流コメディ!!

 
 

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

アニメ”小林さんちのメイドラゴン”の公式サイトはコチラ!


【小林さんちのメイドラゴン:評価】

アニメ”小林さんちのメイドラゴン”の評価(自分と紹介した同僚)を以下にまとめます。

  • ストーリー:★★★☆☆
  • 作画   :★★★★★
  • キャラ  :★★★★☆
  • 音楽   :★★★★☆

原作者である、クール教信者氏の作品に出てくるキャラは基本闇抱えている気がします。

評価に対する詳しい説明は下記の感想に記述します。


【小林さんちのメイドラゴン:感想】

  1. ストーリーについて

    小林さんに助けられたトールが恩を返しにメイドとしてご奉仕するお話です。
    そして、トールが来たことにより、小林さんの周りもどんどん変化していき…!?
    と、まぁそんな感じのゆるフワ日常系アニメとして見てもらえれば問題ないと思います。
    その為、日常系のアニメを求めている方にオススメ出来る作品です。あと、たまーにバトル描写やグッと来るシーンもあります。

  2. 作画について

    流石は京都アニメーション、クール教信者氏の絵をなるべく崩さずアニメに出来ていると思います。
    安定感もあって、不安なく見ることが出来ます。

  3. キャラについて

    とっても濃いです。それはもう胸焼けするぐらいに…。
    ドラゴン、と言うことで一般常識に疎いってこともあり、大体のキャラが肉体言語で語ろうとします。

  4. 音楽

    OP、ED共に良い感じの曲となっています。
    OPで流れる映像のトールが可愛いです。それを見ながら聞くと何かテンション上がります。


【小林さんちのメイドラゴン:公開PV】

アニメ”小林さんちのメイドラゴン”公式サイトにてPVが公開されております。
PVは第一弾と第二弾があるので視聴前に是非ご覧ください。

小林さんちのメイドラゴン PV第一弾

 

小林さんちのメイドラゴン PV第二弾


【小林さんちのメイドラゴン:主要キャラと声優の紹介】

  • 小林さん(声優:田村睦心)
    最初見たときは男だと思ってました…。
    いや、女性に見えなかっ…、おや?誰か来たようだ。

小林さん / CV:田村睦心
メイド大好き独り身お疲れOL。25歳とは思えない程に落ち着いていて淡白な性格。
しかしメイドのことになると途端に熱くなり、酔うとメイド談義が止まらない。
仕事に強い誇りやこだわりを持っているわけではないが、常人以上の仕事量をこなす優秀な人間。
腰痛が悩みの種。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • トール(声優:桑原由気)
    Dカップ(トール基準)のメイドドラゴン。
    色々規格外なので見てて飽きませんね。

トール / CV:桑原由気
小林さんLOVEの、あちらの世界から来たドラゴン娘。魔法で姿を人型に変えている。
ひょんなことから小林さんに救われ、小林さんちにメイドとして居候することに。
メイドは小林さんの希望。見た目はキュートだが、中身はドラゴンなので基本的に人間を見下している。
でも小林さんだけは特別。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • カンナ(声優:長縄まりあ)
    とても危険な子です。それは危険なのです。
    何が危険なのか良くわからないかもですが、見ればわかります。

カンナ / CV:長縄まりあ
トールを追って現れたドラゴン娘。本名はカンナカムイ。
悪戯好きでちょっぴり寂しがり屋のマイペース。自分の力では元の世界に戻れず、小林さんちに居候することに。
電気が力の源で、尻尾の先をコンセントにさして充電する。
好奇心旺盛で食べることが大好きなので、食べられそうなものをとりあえず口に運んでしまうことも。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • 滝谷 真(声優:中村悠一)
    最初、小林さんを男と勘違いしていたので、ホモかと疑ってました。
    でも小林さん女だったので認識を改めようかと思ったら…。やっぱりホモかもしれないと疑っています。

滝谷真 / CV:中村悠一
小林さんの会社の同期。仕事のできる爽やかな青年だが、実は重度のオタク。
たまに小林さんを飲みに誘い、オタク談義をするのが彼のストレス解消法。
ぐるぐるメガネを装着することで、普段の自分とオタクの自分を使い分けている。
ドラゴンを目の当たりにしても動じない程の胆力を持っている。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • ルコア(声優:高橋未奈美)
    クール教信者氏の作品には必ずと言って良いほど胸のデカいキャラがでます。
    その中でも群を抜いてデカいですね。

ルコア / CV:高橋未奈美
遥か昔からこちらの世界に住んでいるドラゴン娘。本名はケツァルコアトル。
思慮深く、トールたちを見守る優しいお姉さん的な存在。
基本的には世の中を俯瞰しつつ、あちらの世界とこちらの世界のバランスを保てるよう配慮して生きてきた。
ドラゴン娘随一の巨乳で、すぐに露出の多い服を着たがるのが難点。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • ファフニール(声優:小野大輔)
    番人さんらしいです。
    見た目は黒っぽい服着てるので執事に見えなくもない…かも?
    そう見えるのは声優さんが小野Dだからか…。

ファフニール / CV:小野大輔
トールの友人。あちらの世界では洞窟で財宝を守っていた。
財宝を奪おうとする卑しい人間を見てきて、トール同様ひどく人間を嫌っている。
常に恨みのような感情を抱いていて、何に対しても冷淡で懐疑的ではあるが、トールを心配してこちらの世界に来るなど優しい面も持ち合わせている。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより

  • エルマ(声優:高田憂希)
    ドラゴンにはちょろいのしかいないんですかねぇ…。
    色々心配になります。

エルマ / CV:高田憂希
トールと犬猿の仲のドラゴン娘。トールと違い人間との調和を求めており、実直で厳格な性格。
反面、融通が利かずすぐ真に受けてしまうので、そこをトールによくからかわれる。
ドラゴンとしての規範にうるさいが、おいしい食べ物をもらうとたいていのことは許してしまう。

小林さんちのメイドラゴン公式サイトより


【小林さんちのメイドラゴン:原作漫画】

クール教信者氏が描く漫画で、2017年5月現在、5巻まで発売されています。
しかし、クール教信者氏の快進撃は続きますね、小林さんちのメイドラゴンに続き”ピーチボーイ・リバーサイド”までアニメ化が決定するとは…。
そちらについては、アニメ放送後にまた記事を書こうかと。今は一人のファンとして楽しみに待ちたいと思います。

【1巻】

小林さんちのメイドラゴン(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

【1~3巻セット】

小林さんちのメイドラゴン コミック 1-3巻セット (月刊アクション)

 

また、カンナちゃん人気が高すぎるのか、小林さんちのメイドラゴンのスピンオフとして発売されています。
その名も”カンナの日常”
基本ぐーたらな感じになると思うのですが、発売すると言うことは気になる方が沢山いるのでしょうね…。
まぁ、カンナちゃん可愛いしな!仕方ないな!

【1巻】

小林さんちのメイドラゴン カンナの日常(1) (アクションコミックス(月刊アクション))


【小林さんちのメイドラゴン:聖地巡礼】

小林さんちのメイドラゴンの舞台は日本に実際ある場所で描かれています。
その場所は”埼玉県越谷市”になります。

Twitter等を調べると実際の場所とアニメの風景を組み合わせた写真なんかも出てく来てちょっとワクワクします。

これから聖地巡礼を考えている方は、下記の地図を参考に回ってみてください。


【小林さんちのメイドラゴン:関連商品】

  • アニメ


小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]

 


【Amazon.co.jp限定】小林さんちのメイドラゴン 1(全巻購入特典:全巻収納BOX引換シリアルコード付) [Blu-ray]

アニメ制作:京都アニメーション(2013/01/30)
監督   :いしづかあつこ

  • 原作漫画


小林さんちのメイドラゴン(1) (アクションコミックス(月刊アクション))

原作     : クール教信者
月刊アクション:(2010/01/10)

 

  • CD

【オープニングテーマ】

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』OP主題歌「青空のラプソディ」(アニメ盤)

【エンディングテーマ】

TVアニメ『小林さんちのメイドラゴン』ED主題歌「イシュカン・コミュニケーション」

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る