アニメ【CLANNAD 感想】このアニメまだ見てないやつwwww

関連画像

【はじめに】

アニメ”CLANNAD”を会社の同僚達に見てもらい、その同僚達からの評価と感想をまとめました。

本作品はどのような方にオススメ出来るアニメなのか、また、本アニメに苦手意識を持つのはどんな方なのか、徹底解説します。


【あらすじ】

進学校に通う高校3年生の岡崎朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。

周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。

そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

「クラナド 渚」の画像検索結果 「クラナド」の画像検索結果

「クラナド 春原」の画像検索結果 関連画像

CLANNAD公式サイトより

アニメ”CLANNAD”の公式サイトはコチラ!


【評価と感想】

アニメ”CLANNAD”の評価と感想を以下にまとめます。

評価と感想は紹介した会社の同僚達と自分の内容をまとめたものです。

 

 

ストーリー:★★★★☆

恋愛、ギャグ好きな方から高評価を貰った反面、あまり感情移入できなかった、との意見もあったため、★4とさせてもらいました。

 

簡単に説明すると主人公、岡崎朋也と学友達が送る学園恋愛アニメです。

ただ、沢山の女性キャラから1人選んで付き合うと言った一般的な学園恋愛アニメと違って、キャラそれぞれの”家族との絆”を重点に置いていると強く感じました。

それぞれのキャラが何故そう言う行動を取ったのか、何故そうしなければならなかったのか、そしてそこからどのように”家族との絆”に繋がっていくのか…。

始めのうちは分からないので、何故?と思うところも少しありましたが、徐々に明らかになっていくキャラの心情から最終的に、なるほどな…と心に響くものがあります。

その為、キャラの心情等を全て把握している状態でもう一度見ると、また違った角度で見ることができます。1粒で2度美味しいというやつですね。

 

また、CLANNADは比較的ギャグ要素が多く、ちょくちょく笑わせにきてくれます。

そういった重めなストーリーにところどころ笑いを取り入れる”ギャップ”がこのアニメの魅力の一つだと個人的には思っています。

 

本作品に上手く感情移入が出来れば、是非そのまま見続けてください。

感情移入が出来れば適正値が高いのでそのまま見続けることをオススメします。

ただ、3話目まで見て、ちょっと合わないかなぁ…と思ったら見るのをやめた方が良いかと思います。

人に寄って”合う”、”合わない”は必ずあるので面白いって言われているから!と無理してみる必要はないと個人的には思っていますので…。

 

 

作画:★★★☆☆

流石京アニ、キャラ、背景共にとてもクオリティーが高いですね。

ただ、紹介した同僚の中には”キャラの顔が全部同じに見える”や”絵が苦手”と言う意見が結構ありました。

その為、評価も★3としています。まぁ、こればっかりは慣れてくれ!と言うしかないところが辛いですね…。

 

余談ですが、自分はゲーム版の絵柄(通称:いたる絵)を知っているのであまり抵抗もなく入ることができました。

むしろ、ゲーム版よりアクが薄くなってる分、可愛く見えます。むしろ可愛い。

ゲーム版を見たことがない、と言う方のために渚さんで軽く紹介します。

 

ゲーム版

「CLANNAD 渚 ゲーム」の画像検索結果

 

アニメ版

「CLANNAD 渚」の画像検索結果

ほら!可愛くなってるでしょ?

ホント京アニは頑張った!!すばらっ!!

 

え?そんなに変わってないじゃん、って??

 

 

そう思ったやつ、後で体育館裏な?

 

 

キャラ:★★★☆☆

美少女ゲーが原作のため、基本女の子が主人公の周りを固めています。

その為、そう言ったものに抵抗がある女性からの評価で★が若干下がってしまいました。

しかし、key作品は男性キャラに力を入れていることもあり、女性人気をそこで持ち直した感があります。

 

個人的に意外だったのは、春原が比較的女性から人気があったことですね。男性からの人気はあるだろうなとは思っていたのですが、まさか女性からも人気を勝ち取るとは…。

春原、良かったな、お前モテてるぞ。

 

男性からの人気は藤林椋と古河渚でした。次点で一ノ瀬ことみと坂上智代ですかね。

 

…ホント見事に巨乳キャラばっかりやな!

上位2人を見ると、やはり守ってあげたくなるようなキャラが人気であることが分かりますね。

自分はこの手のキャラは表では相手に合わせて本省隠して内面を隠しているような感じがしてどうも好きになれないんですよねぇ…。

 

 

声優:★★★★★

主要キャラ、そしてその主要キャラと関連が深いキャラの声優は有名どころで固めており、演技に関してはとても安定しています。

そして、声もキャラとマッチしており、違和感のあるキャラはいないと思います。

 

そんな誰もがマッチしているアニメ”CLANNAD”の中でも群を抜いてハマり役だった声優さんを紹介したいと思います。

その方は春原役の坂口大助さんです!!!!

正直、この手の役(有名どころだと銀魂の新八)をやらせたら右に出るものはいないんじゃないでしょうか。ツッコミのキレがやっぱり最高ですね。

声の張り方、強弱の付け方、シリアスとギャグの使い分け、ホントパーフェクトですね。安定感の塊です。

 

女性声優だと藤林杏役の広橋涼さんですね。

恥じらいやバカにしている感じ、俗に言う喜怒哀楽がとても良かったです!!

古河渚役の中原麻衣さんも最高なんですけどね。これ、上げたら切がないな…。

 

正直、まだまだ紹介したい声優さんがいるのですがネタバレ等に絡んでくるのでこの辺で自重したいと思います…。

 

結論としては声優さんは最高でした。ってことです!!

 

 

音楽:★★★★☆

OP、ED共に良曲です。

特に、EDのだんご大家族は結構心に来ますね。映像も可愛いので必見です。

BGMについてもシーン毎にマッチしているので苦も無く聞くことが出来ました。

しかし、一部の方はED等が合わなかったようなので、★4とさせてもらいました。

 

 

まとめ

傾向として、恋愛学園アニメが好きな方からは高評価ももらいましたが、ハーレムやドンパチ好きな方からは物足りなさを感じてしまうようです。

あと、やはり絵が受け付けないと言う方がいたので、恋愛学園アニメが好きな方でも実際に見てくれるかはわかりません。

ただ、絵が可愛くて好きって方は少数派ですがいました。それを多いと喜ぶべきなのか少ないと悲しむところなのか、個人的にはとても複雑でしたが…。

それとこれは自分の周りの反応なのですが、男性よりも女性に受けが良かった印象があります。恋愛要素や家族との絆と言った感動系の話が多いのでそこが良かったのかもです。

実際、同僚の奥さんや彼女さんは感動した!!と言っていたようです。

 

あと、これは余談なのですが、本作品を紹介する際、同僚達に対して自分は先入観を与えたえず純粋に作品を見てほしいこともあり、あえて”泣ける”と言うワードは避けています。

理由としてはハードル上げすぎないためです。これは他の作品でも言えることなのですが、自分は面白いと思っているアニメが同じように相手も面白いと思うかは分からないのです。

その為、不用意にハードルを上げないために今回は”泣ける”と言うワードは言わずに紹介しました。

 

実際、本作品を見て”あまり感情移入が出来なくてなんだかなぁと思った”等の事実上”泣けなかった”感想を貰ったことがあります。

泣ける泣けない等、そういった感情に関しては受け取り方が人それぞれなので、わざわざこちらからハードルを上げる必要はないかと思います。


 

【主要キャラと声優】

  • 岡崎朋也(声優:中村悠一)
    これのどこが不良なの?と思った方。
    自分もその答えにたどり着けていません。

CLANNAD公式サイトより

 

  • 古河渚(声優:中原麻衣)
    立派な触覚をお持ちで。

CLANNAD公式サイトより

 

  • 藤林杏(声優:広橋涼)
    ニーソ!ニーソ!

CLANNAD公式サイトより

 

  • 藤林椋(声優:神田朱未)
    ニーソ!ニーソ!
    …あれ、あまり気にしてなかったけど、もしかして巨乳?

CLANNAD公式サイトより

 

  • 坂上智代(声優:桑島法子)
    喧嘩って言うか武道家のレベルですよね?

CLANNAD公式サイトより

 

  • 伊吹風子(声優:野中藍)
    この立ち絵、ヒトデを持っていないのが解せぬ。

CLANNAD公式サイトより

 

  • 一ノ瀬ことみ(声優:能登麻美子)
    今更だけど、CLANNADって巨乳キャラ多かったんやね…。

CLANNAD公式サイトより

 

  • 春原陽平(声優:坂口大助)
    こんな友達欲しかったです。

CLANNAD公式サイトより


【どうして”CLANNADは人生”なの?】

良く巷で”CLANNADは人生”と言うフレーズを耳にします。

しかし、何故そのようなフレーズが呟かれたのか、気になったのでkey信者の友人に聞いてみました。

曰く、”学生生活から就職を経て結婚し、子育ての後、歳を取り亡くなる”と人の一生をストーリーに組み込んでいることから”CLANNADは人生”と言われているんだとか…。

正直、今までそのような作品に出合ったことが無かったのでビックリしましたが、納得のできる理由でした。

 

では、アニメ版もその人生の最後まで組み込むのでしょうか?

ここでそれをお伝えするような無粋な真似はしないので、2期である”アフターストーリー”を視聴し、どこまで組み込まれているのか、確認してみてください。


【2期について】

上記でも書いちゃいましたが、CLANNADは2期が存在します。

その名も、CLANNAD~After story~ です。

 

こちらの記事も現在絶賛作成中ですので、出来上がり次第、紹介させて頂きます。


【関連商品】

アニメ

CLANNAD コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

 


CLANNAD AFTER STORY コンパクト・コレクション Blu-ray (初回限定生産)

 

ゲーム


CLANNAD PSVITA専用

 


CLANNAD – PS3

 

CD

【オリジナルサウンドトラック】

CLANNAD-クラナド- ORIGINAL SOUNDTRACK

 

【エンディングテーマ】

メグメル/だんご大家族

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る